10/25 Barbourリプルーフイベント

11/21開催Barbour People Meetingレポート

恒例となったBarbour渋谷店で開催されるイベント“Barbour People Meeting。3回目となる今回は、ポップな作風でファッション雑誌などでも人気のイラストレーターfoxcoさんによるライブペイントも同時に開催されるなど、リプルーフだけでなくエンタメも盛り込んだ充実したラインナップで開催されました。

今回も多くのBarbour Peopleの皆様にご来店いただきました。

20:15 イベントスタート。恒例となったリプルーフイベントも3回目ということで、毎回参加される方もちらほらと。そして、ご参加いただいた皆様には、Barbourのキャンバストートバッグが渡されます。今回こちらのキャンバストートをお配りした理由は、イラストレーターfoxcoさんによるライブペイントを実施するためで、参加者の中から抽選でこちらのトートバッグにイラストが施されます。

抽選で選ばれた方にはその場でライブペイントを実施。

折角Barbourを着てきたのだから、ということで、foxcoさんがその場でお客様のイラストを描いてくれるライブペイントを実施。時間も制約があるため残念ながら抽選とさせていただきましたが、BarbourオリジナルトートにこのようにBarbourを着た姿を描いていただきました。

ひとつだけのオリジナルトートが完成しました。

Barbourファンが集う交流場を作ることが目的で始まったBarbour People Meeting。今回は人気イラストレーターにご参加いただき行われましたが、次回からもこのような楽しいイベントを開催していきたいと思っております。Barbourは男性メインのブランドというイメージもありますが、最近では、女性のお客様も多くいらっしゃいますので、女性にも楽しく参加いただけるようなイベントを企画していきます。

foxcoさんと描いてもらったイラストと一緒にパチリ

ワックスドジャケットという他にはないユニークなブランドだからこそ、ならではの楽しみ方があります。Barbourファン同士の交流を通じて楽しい場を提供するとともに、メンテナンスの仕方などお気軽にお問合せ下さい。

ダンボールを使った裏技を公開

さて、今回もリプルーフの仕方について触れさせていただきます。自宅でも出来るリプルーフの方法については前回のレポートをご覧ください。今回は前方にあるダンボールにドライヤーの温風を吹き込んでいます。これは、ワックスドジャケットを温めてワックスのムラを防ぐために行う裏技です。

溶かしたワックスを塗り込みます。

ワックスドジャケットの表面温度が均一であると、ワックスもムラなく入りこみ、仕上がりもキレイです。一番質問が多かった「ムラにならずにワックスを塗り込む方法」の一つですので、是非実践してみてください。

次回は1/30(水)開催予定!詳細は随時アップしますのでオンラインストア、facebook、Instagramをご覧ください。



Barbour渋谷店
住所:東京都渋谷区神宮前6-17-15
03-6450-5993

Photo:Yu Deshima