「ピーチドコレクション」で叶える<br>大人の〝クリーンバブアー〟スタイル

「ピーチドコレクション」で叶える
大人の〝クリーンバブアー〟スタイル

写真は一見、着続けて馴染んできたワックスドジャケットように趣きある風合い。実はこちら、新品でしかもノンワックスなんです。ナイロン、ポリエステル、コットンの3種混の生地にブラッシュド加工を施し、うっすらと起毛させることでピーチスキンにも似たヌメリ感のある手触りが、まるでワックスドコットンのような風合いに。しかも、微細な光沢で、ちょうどワックスが馴染んできたジャケットのような雰囲気が特徴です。バブアーらしい趣のあるのにクリーンな印象。スプリングシーズンにピッタリな一枚を紹介します!

微細な起毛感がワックスドコットンの風合いを表現。

“Peached/ピーチド”というのは、まるで桃の薄皮のように、微細な起毛素材をさしています。そしてこの素材の特徴は、見た目だけでなく、その肌触りからも、まるでワックスドコットンのような滑らかさを感じさせます。それでいて、軽量で柔らかな着心地。クリーンな見た目と相まって、ラフに羽織っても適度に力の抜けた、大人のカジュアルスタイルを叶えるアイテムです。

バブアーのマスターピースをピーチドファブリックでアップデート!

ブランドのベストセラー「BEDALE SL(ビデイルSL)」のピーチドファブリックモデルは、乗馬ジャケットのスポーティな雰囲気を大人っぽく軽快に見せてくれるのが魅力です。起毛したピーチド素材がワックスドコットンのような趣と、襟に配されたコーディロイの組み合わせは、バブアーのスタイルをしっかりと受け継いでいます。太目のデニムやグラフィックパーカといったカジュアルなアイテムと合わせると、全体の印象を引き締め、ワンステージ上のリラックスしたカジュアルスタイルを実現します。

ドレカジスタイルにもおススメなロング丈のピーチドモデル

乗馬用のコートをベースに、長めの着丈を採用した「NEW BURGHLEY(ニューバーレー)」は、スポーティなラグランスリーブを採用。バックにあしらわれた長めのセンターベントも体の動きを快適にする伝統的な乗馬ジャケットのディテールです。ロング丈ながら重たい印象はなく、しなやかに柔軟に着こなせるのが特徴です。フロントを開けてラフに羽織っても良し、カジュアルスタイルはもちろん、スーツスタイルにもしっかりフィットする、多彩な着こなしが可能な一枚です。

その他春夏アイテム一覧はこちら

TOPICS記事一覧はこちら

Photo:Hiro Kimura(Model) Shoichi Muramoto(Still) Styling:Masahiro Tochigi  Hair&Make:Saori Hattori Text:Toshimasa Mizoguchi Edit:Shota Ito

バブアー Barbour 公式オンラインストア