ファッションインフルエンサーに学ぶ、<br>バブアーの女性らしい着こなしの極意

ファッションインフルエンサーに学ぶ、
バブアーの女性らしい着こなしの極意

ライトアウターが活躍する春は、バブアーのメンズアイテムを取り入れることで、こなれ感がグンとアップ。そこで、ファッション感度の高いオシャレな業界人2名が選んだライトアウターをご紹介。アイテム選びのポイントや、女性らしい着こなしを披露していただきました。

メンズのディテールたっぷりの
『ニュー バーレー C/N』でコーデの洗練度をアップ

小山田早織さん(スタイリスト)
雑誌だけではなくテレビ番組にも出演し、スタイリストとしてマルチに活躍する小山田さんが選んだモデルは、『ニュー バーレー C/N』。「メンズアウターを合わせるときは着こなしのバランスが重要です。全体的に重くならないならないよう、今回はボディラインの出るスキニーデニムをセレクト。デコルテや手首の肌見せで、どこかに“抜け”をつくるのもポイントです。ウィメンズにはない大ぶりポケットのデザインや甘くないカーキ色も、普段からメンズアイテムを愛用している私にとってはとてもタイプ。羽織るだけで一気に洗練された雰囲気に仕上げてくれます」

デートシーンにも気張らずに合わせたい
『ニュー バーレー ピーチド』×ヒール

渡邉香織さん(イラストレーター)
バブアーを始め、さまざまなブランドや広告、雑誌媒体などから引っ張りだこのイラストレーター、foxcoとして活動する渡邉香織さん。「ブランドとして歴史のあるバブアーのイメージを壊さないように、シンプルにニットとデニムを合わせてみました。袖を無造作にめくり、ニュアンスをつけることでコーデにメリハリをプラス。普段はスニーカーが多い私ですが、今回はヒールのあるブーツを合わせ、メイクもオレンジリップや毛先を少し巻いたウェーブヘアで女性らしさを足しました。気張らない感じで、デートシーンにも着て行きたいです」

その他アイテム一覧はこちら

TOPICS記事一覧はこちら

Photo:Kenichi Mui Text:Yoko Tadano

バブアー Barbour 公式オンラインストア