【期間限定】LAVAREX社で使える3000円クーポンプレゼント 詳しくはこちら
バブアーのエッセンスを踏襲した<br>ダウンジャケットが登場

バブアーのエッセンスを踏襲した
ダウンジャケットが登場

今シーズン、バブアーはブランドのマスターピースをアレンジし、本格的なダウンジャケットをローンチします。ベストセラーの乗馬ジャケット「ビデイル」の普遍的なデザインをベースにダウンの防寒性を加味。しかも撥水性も有したファブリックを採用しているので、雨天時にもその機能性を発揮する、まさにブランドの本質をついた一枚に仕上がりました。そんな今季注目のダウンシリーズを紹介します。

ダウンとフェザーの混率は黄金比率の“9:1”

ダウンとフェザーの混率は、ダウン製品の品質を左右する目安のひとつ。ダウン100%では型崩れしやすくなり、フェザーの比重を増やせば型崩れはしにくくなりますが、着心地が悪くなったり重くなります。今回バブアーのダウンアウターは、メンズ、レディースともに“ダウン90%、フェザー10%”を封入。軽さ・保温性・着心地で最もバランスのとれた混率を採用しています。また水がコロコロと流れ落ちる撥水ナイロンを表地に採用することで、濡れると保温性が失われてしまうダウンの弱点も解消しました。

定番「ビデイル」のデザインを踏襲したダウンジャケット

メンズでは、こちらの「ビデイル ダウン」。ハンドウォーマーポケットや、フラップ式のポケット、サイドベンツといった「ビデイル」の象徴的なディテールを踏襲し、高い防寒性を備えたダウンジャケットに仕立てました。ベーシックなデザインをダウンウェアに落とし込むことで、「ビデイル」同様に幅広いコーディネートが楽しめるのも魅力。フードはスナップボタンで着脱可能なので雰囲気を変えて羽織れることも嬉しいポイントです。

上品モダンなダウンアウターでカジュアルコーデを格上げ

シンプルなコーディネートに一枚合わせるだけでシックなムードへの格上げが期待出来るスタイリング好例。白のタートルネックにブラウンのコーデュロイパンツといったカジュアルの王道スタイルに「ビデイル ダウン」を合わせてみました。落ち着いた光沢を備えたナイロン製の「ビデイル ダウン」なら全体の表情を引き締めてモダンな印象に。体に沿うやや細めのシルエットなので着膨れ感も皆無です。

ウィメンズは着丈の異なる2型をラインアップ

ウィメンズは2型を用意しました。写真右は「ビデイル SL ダウン」。ブランドの象徴的なモデル「ビデイル」をダウンに仕立てました。表地に光沢を持たせることで、女性らしく艶やかな印象に。写真左は「ビューリー ダウンコート」。こちらもベースはバブアーの定番である「ビデイル」ですが、裾が膝上にかかるくらいにまで着丈を長くとり、ゆったりとしたシルエットに。よりフェミニンなスタイリングが楽しめます。ともにフードはスナップボタンで取り外しが可能です。

ダウンの上品さとメリハリシルエットが際立つ大人カジュアル

チェック柄が目を引くカジュアルなスカートに、「ビデイル SL ダウン」を羽織れば、ダウンの上品さが引き立ち、大人っぽいコーディネートに仕上がります。ブランドの象徴的な「ビデイル」のフラップポケットのデザインも着こなしのアクセントに。チェック柄にすんなり馴染むベージュカラーの汎用性にも注目して。

ワントーンコーデで凛とした女性らしさをアピール

膝上丈の「ビューリー ダウンコート」では、ワントーンでまとめて大人っぽい上品コーデを意識。ネイビーのハイゲージニットとタイトなブラックパンツで縦のラインを強調しているのもポイントです。ヒップ周りをしっかりとカバーできる丈感で、凛とした着こなしが演出できます。

Photo:Hiro Kimura(Model) Shoichi Muramoto(Still) Styling:Masahiro Tochigi Hair&Make:Saori Hattori Edit:Shota Ito

バブアー Barbour 公式オンラインストア