MORE SALE開催中! 【セール商品一覧はこちら】
着回し自在で真夏も活躍!<br> コットンリネンのセットアップ

着回し自在で真夏も活躍!
コットンリネンのセットアップ

スーツのようにかしこまった印象にならず、程よく上品にまとまるのがセットアップの魅力。今季はジャケットとパンツに留まらず、同素材のヴェストとショーツに加えて“ビデイル”もラインナップ。多彩な着回しが可能で、真夏まで着用できるから、ヘビーローテーションとなること確実です!

本来、上下揃いの服という意味で用いられるセットアップ。ジャケットとパンツをそれぞれ単品で買えるという利点もあり、近年ではビジネスカジュアルの主軸として高い支持を得るようになりました。インナーをポロシャツやTシャツにして、いつものスニーカーを合わせるだけでもサマになり、週末のきれい目カジュアルにも活躍するからです。

今季の「バブアー」では、幅広い着こなしが楽しめるセットアップを、清涼感のあるコットンリネン素材でリリース。ジャケットは最も汎用性の高い3つボタン中掛けのパッチポケットという仕様で、芯地のない軽い仕立てに。パンツはプリーツを入れて程よくテーパードさせたシルエットが特徴。今季は同素材のヴェストとショーツが加わり、スリーピースのドレス感のある着こなしや、リゾートスタイルにも幅広く対応。

また、「バブアー」らしくセットアップと同素材を用いた“ライト ウェイト ビデイル”も登場。レイヤードとパンツの組み合わせ次第で、仕事も週末も旅先でも、理想の着こなしが楽しめるようになったのです。

さらりとしたリネンをスリーピースで楽しむ

日本語でも三揃いと呼ぶように、共布のジャケット・ヴェスト・パンツをスリーピースと呼びます。独特な凹凸感があり、肌にベタつかないコットンリネンなら、こなれた雰囲気に。カットソーとスニーカーを白で揃えて抜け感を意識しましょう。日中と夜の温度差にも対応し、品よく見えるので、小洒落たレストランでのディナーにもおすすめ。

*カットソー、スニーカーは参考商品です。

旬でいてトラッドな理想的ビジカジスタイル

クールビズの普及によって、ノータイ、ノージャケットでの出勤が認められる職場が多くなってきました。とは言え、取引先に不快感を与えるようなカジュアルは、もちろんNG。そこで頼りになるのがセットアップ。こちらはインナーにポロシャツ、足元にローファーを合わせた春夏らしい着こなし。少しゆとりのあるシルエットも今の気分。

*ポロシャツ、メガネ、シューズは参考商品です。

揃いのヴェストで温故知新なスタイルが完成

100年以上前のヨーロッパ上流階級の人々は、下着とされていたシャツで人前に出ることを嫌い、必ずヴェストを着用していたそうです。現在はヴェストを省いたスーツスタイルが普及していることもあり、あえてヴェストをアウターとして着るのが新鮮。揃いのパンツとヴェストの組み合わせは、往時の医者や記者を思わせるのが面白いのです。

*シャツ、ネクタイ、サンダルは参考商品です。

意表を突く“ビデイル”とショーツのセットアップ

さらりとした肌触りに加え、通気性もあるコットンリネンは春夏に最適。セットアップだけではもったいないということで、夏でも着られる“ライト ウェイト ビデイル”が登場。こんな風にショーツと合わせてタイドアップすれば、ありそうでなかった東京アイビースタイルに。柔らかなスエードローファーを素足で穿けば、足取りも軽く!

*ネクタイ、シューズは参考商品です。

Photo : Osami Watanabe Styling : Kazuyuki Tamura Text & Edit : Takuro Kawase

バブアー Barbour 公式オンラインストア