返品送料無料キャンペーン開催中! 【詳しくはこちら】
リワックスできるバブアーのアウターは<br>長く付き合えるからサステナブルなんです!

リワックスできるバブアーのアウターは
長く付き合えるからサステナブルなんです!

バブアーの代名詞と言える素材がワックスドコットンです。その特性上、長い間使い続けていくにつれ、少しずつワックスの成分が抜けていき、結果的に撥水機能が低下していきます。そこで、ワックス成分を再度染み込ませることで、その効果がよみがえり、末長く着続けることができるようになるのです。これは、物を大事に使い続けるという点で、サステナブルな社会に通ずる一歩。そんなバブアーのリワックスについてご紹介します。

経年変化が愛おしく感じられる唯一無二の機能性素材

ご存知のとおり、ワックスドコットンに含まれるワックス成分は、着続けていく過程で徐々に抜けていってしまいます。それに比例して、防水性や耐久性といった効果が薄れていくのは、ある意味で仕方のないことです。ただし、ワックス成分が抜け落ちていく過程も、それはそれで味わい深くもありますが、衣服がダメージを受けやすくなるという点で、抜けたまま放置しておくことは推奨できません。

洗濯はできませんが、それでも日常的なメンテナンスは可能。着用したら、ホコリやブラシで汚れを落として、水拭き&自然乾燥という方法がおすすめとなります。もちろん、それだけではワックス成分の抜けは回避できません。

ワックスドコットンを永続的に長持ちさせる最良の方法がリワックスです。すなわち、コットンにワックスを再度注入して、素材を蘇らせることです。これには、純正のワックスを購入して自ら行う方法と、業者に依頼する方法があります。

いずれにしても、新たにワックスが注入された素材は、艶が蘇り、撥水効果も復活。これまでに着込んだ味わいがさらに魅力的に映ること間違いなし。愛着をもって接し続け、衣服を長持ちさせることは、近年謳われるサステナビリティにも通じること。何も、再生素材やオーガニック素材を使用することだけがサステナブルではないのです。

歴史に裏打ちされたワックスドコットンの魅力

バブアーが長年作り続けているワックスドコットンは、そのタフネスがいちばんの長所。英国のロイヤル・ワラント(英国王室御用達の証明)を3つ賜り、世界中においてアウトドア・ライフスタイルを彩ってきました。

創業当初は、天候が不安定な北海のもとで働く、水夫や漁師、港湾労働者のための防水ジャケットとして重宝されました。こののち、第一次、第二次両世界大戦中においては、このワックスドコットンを用いた防水ジャケットを英国軍に納入。潜水艦ウルスラの公式搭乗員服としても採用された実績を持ちます。

その後1936年には、バイカーズジャケット「インターナショナル」が登場、1970年代に入ってはハンティング、フィッシング、乗馬を楽しむ英国のカントリージェントルマンに愛されました。そうして、1974年、82年、87年とロイヤル・ワラントを合計3つ賜り、ワックスドコットンの実力は、これ以上ないお墨付きを得たわけです。

こうした史実は、愛好家やファッショニスタたちを熱狂させます。使うほどに味が出る素材感は、進化する服飾業界においても唯一無二の魅力となり、今もさまざまな着こなしで愛されることに。その一方、抜けたワックス成分を注入することで、アイテムとしての命が蘇るという点において、サステナブルなウェアとして再注目されているのです。

創業地・サウスシールズで受け継がれるリワックスの技術

今も、創業地でもある英国、サウスシールズの工場では、専門の職人がリワックスの作業を承っています。日本においては、(株)ラヴァレックスが、バブアーのワックスドコットン製品のリワックスを有償にて承っています。こちらでは、英国バブアー本社にて研修を受けたリプルーフ職人が1点ずつ仕上げます。ワックスドコットンの魅力を、最高の状態で楽しみ続けるならば、ぜひ試していただきたいサービスといえます。

株式会社ラヴァレックス
http://lavarex.co.jp/barbour_maintenance.html
営業時間(お客様対応) 10:00~17:00
休業日 : 土・日・祝日
お問い合わせ先:フリーダイヤル 0120-402-445 FAX 022-307-1260

せっかくのおうち時間だからリワックスを試してみませんか?

靴の手入れや、シャツのアイロン掛けが楽しい人ならば、セルフリワックスもまた、楽しみながら行えるメンテナンスといえるでしょう。質実剛健さを重んじる英国気質を見習ってみる良い機会かもしれません。

専用のソーンプルーフドレッシング(ライトウェイトな4オンス生地ならば、ワックスバー)を用いることで、ワックス成分の再注入が可能となります。一部または全部に塗布し直すことで、撥水性が蘇り、新たな艶感も備えて、あなたのジャケットが生まれ変わることでしょう。

詳しくは、こちらの記事を(https://www.japan.barbour.com/contents/special/20190405_02)ご参照ください。

時節柄増えたおうち時間は、腰を据えたメンテナンスをするには好都合。サステナブルに貢献すると思えば、心も豊かになって、いっそう楽しいものとなるはずです。

セルフリワックスについてはこちらの動画をご参照ください
https://www.japan.barbour.com/maintenance

リワックス用アイテム

6オンス / 8オンス アウター

4オンス アウター

Text : Masashi Takamura Edit : Takuro Kawase

膝下のロング丈が今の気分に合うバリエーション豊かな「バーレー」に注目!

膝下のロング丈が今の気分に合うバリエーション豊かな「バーレー」に注目! (2020.10.01)

今っぽいストリートな着こなしも楽しめる“トランスポート”がホワイトレーベルから復刻

今っぽいストリートな着こなしも楽しめる“トランスポート”がホワイトレーベルから復刻(2020.09.29)

バブアー Barbour 公式オンラインストア