リュクスなディテールワークが冴え渡る<br>リ・エンジニアド・フォー・トゥデイの注目作

リュクスなディテールワークが冴え渡る
リ・エンジニアド・フォー・トゥデイの注目作

2020秋冬シーズンにデビューして以来、バブアーのレガシーを再構築したスタイリッシュなルックスで、多くの女性たちから支持を得るプレミアムライン「リ・エンジニアド・フォー・トゥデイ」。待望のニューコレクションでも、かつての名作を巧みにアレンジしたアウターが充実。今回はラインナップの中から、軽快な4オンスの防水ワックスドコットンを用いた“ウィンスレット”をピックアップ。リュクスが際立つその魅力に迫ります。

英国のカントリースタルをモダンにアップデート

新作ウィンスレットのベースとなっているのは、1982年にリリースされ、定番として人気のハンティングジャケット、ビューフォート。バブアーの125年を超す歴史の中で生まれたアーカイブからインスピレーションを得て再構築した、カントリーエディットからの1着。ハンティング時に獲物を入れるための大きめのゲームポケットがデザインアイコンとなっています。アイテムに袖を通してみて驚くのは、意外なほどの軽さ。4オンスの防水ワックスドコットンを使用しているので、バブアーらしい質実剛健さはそのままに、ソフトな着心地が堪能できます。アウトドアシーンでスポーティシックに着こなすのはもちろん、長めの丈感を活かして、柔らかなシフォンや流れるようなプリーツのロングスカート、プリントドレスなどとあわせれば、コントラストが際立つ大人の女性らしい着こなしが完成です。

伝統をさらに格上げする、ディテールの冴えに注目

上質なレザー&ゴールドパーツがスタイリッシュなムードを添えて

リ・エンジニアド・フォー・トゥデイは、ディテールや素材にさりげなくプラスされたラグジュアリーなムードが他のラインとは異なる魅力。新作のウィンスレットでは、襟元のストームフラップ、フロント裾のゲームポケットのフラップに上質なレザーを配し、さらにゴールドのメタルパーツがスタイリッシュな輝きを添えているのに要注目です。今春夏にリリースするカントリーエディット3モデル、パーカエディット1モデルも同様に、こだわりのディテールワークが満載。コーディネートをワンランク格上げしてくれるアウターとして、大いに活躍してくれそうです。

その他の“RE-ENGINEERED FOR TODAY” アイテムはこちら

Text : Satoko Hatakeyama Edit : Takuro Kawase

Barbour Way of Life ―バブアーのある日常―
BrownBrownクリエイター 川村達郎さんの場合

Barbour Way of Life ―バブアーのある日常― BrownBrownクリエイター 川村達郎さんの場合 (2020.11.19)

Barbour Way of Life ―バブアーのある日常―THE LITTLE SHOP OF FLOWERS主宰 壱岐ゆかりさん

Barbour Way of Life ―バブアーのある日常―THE LITTLE SHOP OF FLOWERS主宰 壱岐ゆかりさん (2020.11.17)

バブアー Barbour 公式オンラインストア