機能性素材「シェイプメモリー」を用いた<br>ライトアウターが春の着こなしを制する

機能性素材「シェイプメモリー」を用いた
ライトアウターが春の着こなしを制する

シェイプメモリー=形状記憶という名前の通り、復元力のあるポリエステル素材を使ったシリーズが今季も登場。バブアーらしいヒストリカルなデザインはそのままに、軽い着心地と機能性が味わえます。肌寒い初春の外出に頼りになる1着になることでしょう。

いつもと違う素材感と軽さが幅広いシーンで活躍

日中は暖かくなりちょっとした外出が楽しいこの時期ですが、朝晩との寒暖差があるのでアウター選びが重要になります。そんなときにうってつけなのが、バブアー ホワイトレーベルの「シェイプメモリー」シリーズです。

高密度に織り上げられたポリエステル素材は、表面を撫でるだけでシワが元に戻る復元性を備えているのが魅力。ラフにバッグの中に収納しておいても、サッと羽織り、目立つシワを伸ばせば元通りに。だから、普段の通勤にはもちろん、旅行や出張などのトラベルシーンで便利なのです。

また、独特なハリと光沢のある上品な見た目にもご注目。洗練されたスリムフィットと相まって、都会の日常から自然の非日常まで、幅広いシーンで活躍してくれるライトアウターに仕上がっています。

洗練されたシルエットとクリーンな素材感が同居

こちらはスリムフィットにアレンジしたBORDER SLの素材を、シェイプメモリーに置き換えたもの。腰回りをすっぽり包み込む膝上丈が絶妙で、カジュアルからスーツまで違和感なく溶け込みます。スプリングコートは実際に着る時期が短いと言われますが、軽くてシワ知らずのシェイプメモリーなら、肌寒さの残る初春から夏の避暑地まで、長いレンジで活用できます。

サッと羽織るだけで男前になる腰丈のライトアウター

バブアーの定番であるBEDALE SLがベースに。高密度に織り上げられたシェイプメモリー素材は、防風性と軽撥水性を備えており、変わりやすい春の天気にも対応します。上記のBORDER SL同様に、上襟まで同素材で仕上げることでミニマルな表情に。ネイビーのチノパンを合わせたワントーンの着こなしが精悍な印象を与えます。ブルーデニムとの相性の良さも言わずもがな。

その他の“WHITE LABEL”アイテムはこちら

Photo : Shiro Katagiri Styling : Tatsuou Sakai Hair: Kazuya Matsumoto(W) Make-up : Ken Nakano Text&Edit : Takuro Kawase

バブアー×ノアのコラボ第2弾から見えてくる
ストリートファッションの現在とこれから

バブアー×ノアのコラボ第2弾から見えてくる ストリートファッションの現在とこれから (2021.02.25)

今こそファッションの楽しさを感じたい
「バブアー バイ アレクサチャン」第四弾!

今こそファッションの楽しさを感じたい 「バブアー バイ アレクサチャン」第四弾! (2021.02.12)

バブアー Barbour 公式オンラインストア