タイムレスで洗練された着こなしに<br>
バブアー「タータンコレクション」

タイムレスで洗練された着こなしに
バブアー「タータンコレクション」

まだ暑い日は続きますが、店頭には秋冬の新作たちが続々と入荷中です。晩夏から初秋へと移り変わるこの時期、まず手にしていただきたいのが「タータンコレクション」。バブアーの代名詞であるワックスドジャケットに次ぐアイコンとして、幅広いラインナップをご用意しています。

現在では世界中にチェック=格子柄が溢れていますが、特にスコットランド発祥の格子柄をタータンと呼びます。元々は氏族を意味する柄として衣服に用いられてきましたが、スコットランドとイングランドの度重なる戦争を経てさまざまなタータンが生み出され、アメリカやカナダへと持ち込まれたのです。

スコットランドからほど近いサウスシールズという街で創業したバブアーにとっても、タータンはなくてはならない存在。キルトメーカーの老舗、「キンロックアンダーソン」とともにオリジナルのハウスタータンを開発し、6種類を保有しています。

アウターの裏地として使用するだけでなく、今季もシャツやニットなど幅広いアイテムにタータンを落とし込んでいます。端境期にはアウターとして、シーズンが進めばインナーとして、幅広く活用できるモダンでタイムレスな1着を見つけてください。

初秋を大人っぽく彩るブルー系タータンのシャツ

今季の展開するタータンは青系と赤系に大別されますが、いずれも深みのある落ち着いた色合いが特徴。こちらはコントラストを抑え、異なるブルーを組み合わせたミッドナイトタータン。ワックスドコットンのアウターとの相性は抜群で、クリーンで都会的な雰囲気にまとまります。柔らかく薄手のコットン素材は、初秋にさっと羽織るのにも便利です。

多色使いの大判タータンならフレッシュな印象に

タータンには出自が明確なものと、近代になって多数生まれたコーポレートタータンがありますが、こちらはその一種。多色使いのタータンを、拡大してアレンジすることでモダンな印象に。トラッドでありながらも古臭く見えず、ちょうどいいアクセントになります。素材は柔らかなコットンで、コンパクトなBD襟と程よいスリムフィットにデザイン。

涼しくなったら深みのある赤系のタータンでほっこり

今季のコレクションを代表するタータンのひとつが、熟れたブドウのような深みある赤を基調としたウィンターレッド。冷え込みとともに草木が色褪せる、この時期の風景に馴染む柔らかな色合いに。アメカジに見られるチェックとは趣が異なるのがポイントです。素材感のあるグレースラックスなどと合わせて、英国的かつ上品に楽しんでいただきたい1枚です。
※こちらの商品は10月中旬頃の入荷予定です。

さりげなく同系色タータンあしらった技有りのディテール

タータンコレクションはシャツだけでなく、ニットやジャケットも展開しています。こちらのジップアップニットはコクのあるボルドーカラーで、前合わせにさりげなく同系色のウィンターレッドタータンをあしらっているのがポイント。英国らしい色合いと素材感、そしてディテール使いしたタータンがブランドアイデンティティを静かに主張します。

《タータンコレクションの商品一覧はこちら》

Edit & Text: Takuro Kawase

一枚で“サマ見え”する!エフォートレス・シックな春夏トップス3選

一枚で“サマ見え”する!エフォートレス・シックな春夏トップス3選 (2021.04.22)

服好きで知られる俳優・光石 研さんの愛用バブアーと「ゴールドスタンダード」

服好きで知られる俳優・光石 研さんの愛用バブアーと「ゴールドスタンダード」(2021.04.15)

バブアー Barbour 公式オンラインストア